マカセタ

LINE@で相談

介護・医療専門退職代行

マカセタ

 専門だから安心。
現場を知っているプロにお任せ下さい。

お気軽にお問い合わせください。

電話で相談
03-6432-9093

LINE@でかんたん相談
無料

「人のお世話をしている場合じゃない」

マカセタは、そんなあなたの退職に必要な連絡を代行いたします。
本当にあなたを必要としているところはたくさんあります。
今、やめないと始まらないことがあります。

マカセタが選ばれる3つの理由

・安心のサポート
「すべてマカセタ!」

介護・医療の現場を知っているプロがあなたの退職手続きを代行するので安心です。
施設、病院、会社への連絡はマカセタが代行します。あなたは交渉や連絡をする必要はありません。
書類や貸与品の返却もすべて郵送で行えます。

・完全返金システム

万が一、なんらかの理由で退職が出来なかった場合は、全額を返金致します。
雇用形態によって退職出来ない場合がありますが、必ず事前に確認しますのでご安心ください。

・手厚いアフターサービス

次のお仕事が決まっていなくてもご安心ください。介護・医療専門の人材サービス会社をご紹介いたします。(無料)

退職までのステップ

介護・医療業界。
人手不足が叫ばれ続けている業界。
それは、雇用側に問題があることが多いのです。

人のお世話に生きがいを感じていたはずなのに...

そんな悩みをお持ちではありませんか?
私たちはそんなみなさんのお役に立ちたいのです。

あなたが健全にお仕事していなければ、そのホスピタリティ精神を発揮することはできません。
今、決断するときです。

お気軽にご相談ください。

法律上、あなたには退職する権利があり、会社側には退職を断る権利がありません。

退職代行料金

退職が完了するまでの料金です。
追加料金が発生することはございません。

社員
50,000円(税抜)

アルバイト・パート
40,000円(税抜)

※万が一、退職出来なかった場合は、全額を返金致します。

よくあるご質問

Q1:勤務先に行かなくても退職できますか?

A1:できます。退職の手続きは、すべて書類の郵送でしますので、あなたが出社しなくても退職できます。

Q2:本当に退職できますか?

A2:できます。普通の雇用契約の場合、あなたには、法律によって認められた、退職できる権利があります。万が一、退職できなかった場合は、全額返金いたします。(一部の特殊な雇用契約の場合は、別途ご相談ください)

Q3:勤務先が退職を認めてくれなさそうですが、大丈夫でしょうか?

A3:大丈夫です。普通の雇用契約の場合、勤務先には、あなたの退職を止める権利はありませんし、あなたを強制的に働かせることはできません。あなたは、勤務先から承諾を得ることなく、一方的に退職できます。(一部の特殊な雇用契約の場合は、別途ご相談ください)

Q4:離職票などの書類を発行してもらえるか不安です。

A4:安心してください。離職票などの書類の発行は、法律上の義務です(しかも罰則つきです)。万が一、書類を発行してもらえない場合は、別途ご連絡ください。

Q5:突然退職したら、勤務先から損害賠償を請求されたり、訴えられたりしませんか?

A5:仰るとおり、損害賠償請求や、訴訟のリスクがまったく無いわけではありません。ただ、退職には勤務先の承諾は必要ありませんから、退職したこと自体を理由に、訴えられることはありません。また、あなたが施設長や管理職などの大きな責任がある立場である場合を除いて、訴えられるだけの損害が発生することは、まず考えらません。不安な場合は、お気軽にご相談ください。

Q6:家族や親にバレずに退職できますか?

A6:担当者から、勤務先に対して、あなたのご家族やご両親に対して連絡をしないようにお伝えします。また、勤務先がご家族やご両親に対して連絡することは、個人情報保護法に違反する可能性があることもお伝えします。ただ、残念ながら、これらは強制力があるものではありませんので、保証はできません。

Q7:上司や人事担当者から携帯電話に連絡されたり、自宅に訪問されることはありませんか?

A7:担当者から、勤務先に対して、あなたに連絡したり、自宅を訪問しないように要請します。ただ、この要請には強制力がありませんので、連絡されたり、自宅を訪問される可能性がまったくないわけではありません。

Q8:保険証や勤務先の制服など、返さなければいけない物はどうしたらいいでしょうか?また、勤務先に私物がある場合は、取りに行かなければいけませんか?

A8:勤務先に返す物は、最後に出社する日に、すべて置いてきてください。お手元にある場合は、送る前の証拠写真を撮影したうえで、勤務先に郵送してください。また、私物も、最後に出社する日までに、すべて持ち帰ってください。やむを得ず、勤務先に置いてきた場合は、勤務先から郵送してもらえるよう、当社から要請します。

Q9:引き継ぎをしなくても退職できますか?また、引き継ぎをしないことで、訴えられませんか?

A9:安心してください。引き継ぎをしなくても退職はできます。また、引き継ぎをしないことは懲戒処分の対象となりますが、だからといって、懲戒解雇になったり、減給・退職金の減額などの、重い処分には、まずなりません。また、引き継ぎをしないことで、訴えられるような損害になるとは考えらません。

Q10:退職代行サービスを使うと、転職に不利になりませんか?

A10:あなたが退職代行サービスを利用した事実は、個人情報です。この個人情報を転職先などの第三者に漏らすことは、個人情報保護法に違反します。なお、ご希望がございましたら、当社の担当者から勤務先に対して、退職代行サービスを利用した事実を漏らさないよう、個人情報保護法を守るように要請します。

お気軽にお問い合わせください。

電話で相談
03-6432-9093

LINE@でかんたん相談
無料