ブルーインパクトゲームサービス利用規約

第1条(総則)
この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ブルーインパクト(以下、「当社」といいます。)がアプリケーション・ソフトウェアとして提供するサービスのうち、ゲームであるもの(以下、「本サービス」といいます。)について、当社と本サービスの利用者(以下、本サービスの利用を希望する者を含めて「ユーザ」といいます。)との契約内容その他の必要な基本的事項を規定するものです。

第2条(目的)
本規約は、次の事項を定めることを目的とします。
(1)当社がユーザに対し、アプリケーション・ソフトウェアにより提供される知的財産権の利用を許諾すること。
(2)当社が前号の使用の許諾に附帯するサービスを提供すること。
(3)ユーザが本規約に従い、本サービスの提供を受けること。
(4)本サービスのうち、有償のものの提供を受ける場合にあっては、ユーザが当社に対し、その対価として金銭を支払うこと。

第3条(定義)
1 本規約において、「アカウント」とは、当社がユーザの識別のために発行する英数字または記号の組み合わせをいいます。
2 本規約において、「ゲーム内通貨」とは、本サービスにおいて無償または有償で提供される電子的仮想通貨であって、本サービスの一部の利用の対価として支払うことができるものをいいます。
3 本規約において、「個別規約」とは、附則、ガイドライン、ヘルプ、FAQその他の名称の別を問わず、当社が別途定める規約および当社が個別の本サービスごとに定める規約をいいます。
4 本規約において、「端末機器」とは、本サービスを提供するために必要なアプリケーション・ソフトウェアをインストールできる電子計算機、携帯電話機その他の電子機器をいいます。
5 本規約において、「知的財産」とは、知的財産基本法(平成14年法律第122号)第2条第1項に規定する知的財産をいいます。
6 本規約において、「知的財産権」とは、知的財産基本法(平成14年法律第122号)第2条第2項に規定する知的財産権をいいます。
7 本規約において、「電子メール」とは、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号)第2条第1号に規定する電子メールをいいます。
8 本規約において、「投稿情報」とは、本サービスを利用することによりユーザが本サービスにおいて表示し、修正し、編集し、または改変することができる情報をいいます。
9 本規約において、「登録ID」とは、ユーザが当社から発行を受けた自己を識別する固有の英数字および記号の組み合わせをいいます。
10 本規約において、「パスワード」とは、登録IDと一体としてユーザ認証に使用される英数字または記号の組み合わせをいいます。
11 本規約において、「不可抗力」とは、天災、地震、洪水、台風、津波、火災、疫病、戦争、テロ、動乱、ストライキ、ロックアウト、サボタージュまたはこれら以外の第三者による労使紛争、政府の行為、命令発令、規制発令その他の本規約の当事者のコントロールの及ばない事由をいいます。
12 本規約において、「本契約」とは、本規約の内容にもとづき成立した当社とここのユーザとの契約をいいます。

第4条(適用範囲)
1 本規約は、当社とユーザとの間において、本契約の期間中、第2条の目的の事項に限って適用されます。
2 個別規約は、本規約の一部を構成します。
3 本規約と個別規約の内容が矛盾した場合、個別規約の内容が優先して適用されます。
4 ユーザは、本規約を遵守して本サービスの提供を受けるものとします。

第5条(サービスの利用契約の成立)
1 ユーザは、本規約に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。
2 ユーザが本サービスを利用した場合、本規約に同意したものとみなします。
3 ユーザが本規約に同意したことをもって、本契約は成立します。
4 ユーザによる本サービスの利用の申込みまたはユーザの登録があった場合、当社は、当社が別途定める基準にもとづき、ユーザの審査をおこなう場合があります。この場合、前項にかかわらず、当該審査に合格したことをもって、本契約は成立します。

第6条(未成年者の特則)
1 ユーザが未成年者である場合、本サービスの利用、本規約への同意、有償の本サービスを利用する場合にあっては、当社に対する金銭の支払いその他の当社に対する法律行為について、両親、親権者その他の法定代理人の同意を得るものとします。
2 前項にかかわらず、未成年者であるユーザが前項の法定代理人の同意を得なかった場合、当社は、当該ユーザが成年であることを信じさせるため詐術を用いたものとみなし、当該ユーザによる一切の行為の取消しに応じないことができるものとします。
3 未成年者であるユーザが本サービスのうち、有償のものの提供を受ける場合、当社が個別規約で別途規定する月額利用上限額の範囲内で本サービスを利用しなければなりません。この場合、当該月額利用上限額は、民法第5条第3項に規定する法定代理人が目的を定めて処分を許した財産または、目的を定めないで処分を許した財産とみなされます。

第7条(ユーザ登録)
1 当社は、ユーザに対し、あらかじめまたは本サービスの使用中に、ユーザとしての登録を求める場合があります。この場合、ユーザは、次項以下に定めるところにより、ユーザ登録をなすものとします。
2 ユーザ登録をする場合、ユーザは、当社に対し、当社が定める情報を登録するものとします。
3 前項の場合において、次の各号のいずれかに該当し、またはそのおそれがあるときその他当社がユーザ登録を適切でないと判断したときは、当社は、ユーザによる情報の登録を拒絶し、またはすでに登録済みの場合にあっては、ユーザの登録もしくは個々の情報を削除することができるものとします。
(1)当該情報が次のいずれかであると当社が認めたとき。
ア 虚偽のもの
イ 他人に対し不快感、嫌悪感その他の精神的苦痛を与えるもの
ウ 異性交際を求め、これに応じ、またはその仲介、取次ぎもしくは媒介をするもの
エ コンピューターウィルスを含むもの
オ 法令等に違反するもの
カ 公序良俗に違反するもの
(2)本サービスの利用が次のいずれかの目的であると当社が認めたとき。
ア 前号ア、オまたはカのもの
イ 他人になりすますもの
ウ 他人の権利を侵害するもの 
エ 商用その他の利益を図るもの
オ 当社または第三者に損害を与えるもの
(3)ユーザが法令等もしくは本規約に違反し、または過去において法令等もしくは本規約に違反したことがあるとき。
(4)ユーザが過去に当社または他のユーザとの紛争を起こしたことがあると当社が認めたとき。
(5)当該情報がユーザ名、電子メールアドレスその他の固有の情報である場合にあっては、すでに当該情報が他のユーザにより登録されているとき。
(6)当該情報によりユーザが特定できるとき。
4 ユーザは、ユーザ登録をおこなうことにより、自己のアカウントを取得するものとし、かつ、これにより本サービスを利用するものとします。
5 ユーザが取得できるアカウントの数は1とし、ユーザは、2以上のアカウントを取得してはなりません。
6 ユーザは、当社に対し、ユーザ登録の際に入力した情報その他の当社に対し開示した情報が真正、正確および事実であることを保証するものとします。

第8条(情報管理責任)
1 当社は、ユーザに対し、登録ID、パスワードその他の本サービスの利用に必要な情報(以下、「ログイン情報」といいます。)を発行することがあります。この場合、ユーザは、次項以下の規定を遵守し、かつ、次項以下に定めるところにより、ログイン情報を取扱うものとします。
2 ユーザは、ログイン情報を自己の責任で管理するものとします。
3 ユーザは、ログイン情報を使用しておこなわれたすべての行為に責任を負うものとします。
4 ユーザのログイン情報により本サービスが利用された場合、その利用によりおこなわれたすべての行為(端末機器の盗難、紛失、故障その他のユーザの管理に起因するものを含みます。)は、そのユーザ自身の使用とみなされます。
5 ログイン情報が不正に使用された場合、セキュリティが破壊されたことを知った場合またはログイン情報を失念した場合、ユーザは、直ちに当社に対し、通知をおこなうものとします。
6 前項の通知がない場合、当社は、当社は、ユーザに対し、ユーザが被った不利益または損害について、一切責任を負いません。
7 本サービスに技術的な問題が発生した場合、当社は、本サービスによるサービスの保全または向上を図るために、ユーザのログイン情報により本サービスにログインすることがあります。この場合、ユーザは、当該ログインについてあらかじめ同意するものとします。
8 当社により本規約を解約された場合、ユーザは、当社の書面による明示的な許可がない限り、その理由または方法の別を問わず、または別の登録IDを使用したときであっても、本サービスを利用できないものとします。
10 現にログイン情報を所持しているユーザは、第三者に対し、故意に自己のログイン情報を使用させ、貸与し、売却し、譲渡し、または相続その他の承継の対象としてはなりません。
11 ユーザは、当社が別途定める手続きにより、ログイン情報の変更または再発行を求めることができるものとします。この場合、当社は、当該ログイン情報の変更または再発行により生じる損害ついて、一切の責任を負いません。

第9条(外部アカウントとの連携)
1 当社は、ログイン情報に代え、第三者が提供するサービス(以下、「外部サービス」といいます。)のログイン情報に相当する情報(以下、「外部ログイン情報」といいます。)による本サービスの利用を許諾することがあります。この場合、ユーザは、次項以下に定めるところにより、本サービスを利用するものとします。
2 ユーザは、外部ログイン情報をログイン情報とみなし、前条その他の本規約の規定を適用して外部ログイン情報を取扱うものとします。
3 外部ログイン情報による本サービスの利用を希望する場合、ユーザは、別途当社が定める方法により、外部ログイン情報によるユーザ登録をおこなうものとします。
4 前項の登録がなされた場合、ユーザは、当社に対し、外部ログイン情報の取得をなすことおよび当該取得がなされた外部ログイン情報を本サービスにおいて表示することをあらかじめ承諾するものとします。
5 外部サービスの提供事業者またはユーザが外部ログイン情報を変更した場合、本サービスにおける外部ログイン情報の表示が変更されることがあります。この場合、ユーザは、当該表示の変更をあらかじめ承諾するものとします。

第10条(利用許諾)
1 当社は、ユーザに対し、本規約に定める条件にもとづき、譲渡および再使用許諾が不能かつ非独占的な本サービスの利用を許諾します。
2 ユーザは、私的目的のために本サービスを利用するものとし、商用(再販売、再配布、解析、開発等の行為を含みますが、これに限りません。)目的その他の私的目的以外の目的のために本サービスを利用してはなりません。
3 当社は、日本国内に居住するユーザに対し、本サービスの利用を許諾するものとし、日本国外に居住するユーザは、本サービスの利用をしてはなりません。ただし、日本語以外の言語を主要な言語として使用する本サービスについては、この限りでありません。
4 本条に規定する利用の許諾は、本サービスのアップグレードまたは変更についての利用を許諾するものではありません。
5 本サービスにおいて、買う、購入する、売買その他の対価の負担、支払い、弁済等の表記(無償での取得等の表記を含む。)が場合であっても、当該表記は本サービスの一部の利用の許諾を意味し、ユーザは、当該表記を当社からユーザへの権利の移転の表記と解釈してはなりません。
6 当社は、本サービスの内容、態様、頻度、提供期間その他の本サービスの仕様を当社の裁量により任意で決定できるものとします。

第11条(利用環境の整備等)
1 ユーザは、自らの費用負担および責任において、端末機器、通信機器、通信環境その他の本サービスの利用のために必要な機器、環境、電気通信事業者との契約の締結等であって、少なくとも当社が別途定める推奨作動環境に適合したものの整備をおこなうものとします。
2 当社は、本サービスのために使用するサーバの使用不能もしくは接続不能、または本サービスの使用不能に起因してユーザに生じた費用または損害について、一切責任を負いません。

第12条(サービスの対価および有償サービス)
1 本サービスは、別途個別規約に規定する場合を除き、無償とします。
2 当社は、ユーザに対し、本サービスの一部として、ゲーム内通貨を使用できるサービスまたは有償の本サービス(以下、これらを総称して「有償サービス」といいます。)を提供することがあります。この場合、ユーザは、次項以下に定めるところにより、有償サービスを利用するものとします。
3 有償サービスの内容、決済手段、決済単位、使用通貨またはゲーム内通貨の用途その他の詳細については、別途個別規約に定めるところによります。
4 ユーザと決済サービスを提供する第三者との間で紛争が生じた場合、ユーザは、自らの責任および費用負担により当該第三者との紛争を解決するものとし、当社は、当該紛争について、一切の責任を負いません。
5 ユーザは、第三者に対し、ゲーム内通貨および有償サービスにより取得した権利の移転、貸与、交換もしくは譲渡、または他の仮想通貨等への変換、現金による払戻しその他の経済上の利益との交換はできません。
6 当社は、理由のいかんを問わず、ユーザからすでに支払われた金銭を一切返還しません。ただし、法令等にもとづく場合を除きます。
7 理由のいかんを問わず、本契約が終了し、またはユーザのアカウントが削除された場合、ゲーム内通貨は消失します。
8 ゲーム内通貨は、ユーザが購入し、または取得した本サービスおよびアカウントまたは端末機器のみで使用することができるものし、他の本サービスおよびアカウントまたは他の端末機器への移転、承継および合算はできません。

第13条(テストサービスの場合の特則)
1 当社は、ユーザに対し、本サービスの機能および作動またはサーバ負荷その他の本サービスの提供にかかるテストを目的としたサービス(以下、「テストサービス」といいます。)を提供することがあります。この場合、次項以下に規定するところにより、ユーザは、テストサービスを利用するものとします。
2 テストサービスは、本サービスに含まれます。
3 当社は、当社の判断により、ユーザに対し何らの責任を負わず、テストサービスにおける一切の情報を削除することができるものとします。
4 当社は、テストサービスにおける不具合を起因とした損害について、一切の責任を負いません。
5 ユーザは、別途当社が定める事項について、テストサービスにおいて生じた不具合、問題、バグ、改善案、要望等を通知し、テストサービスの質の向上に協力するものとします。
6 当社は、テストサービスがユーザの希望または目的に適合することを保証しません。
7 ユーザは、テストサービスの利用により知り得た情報について、第三者に対し開示し、または漏洩してはなりません。
8 ユーザは、当社が別途定める方法により、いつでもテストサービスの利用を終了させることができるものとします。

第14条(データの取扱い)
1 ユーザが6ヶ月間本サービスを利用しない場合、当社は、当該ユーザのアカウントを消滅させ、またはそのデータを初期化し、または本契約を終了させることができるものとします。
2 当社は、投稿情報を含む本サービスの利用により保存されるユーザのデータについて、バックアップおよび当該データの消失後の復旧の義務を負いません。

第15条(知的財産権)
1 本サービスを構成するすべての情報(ただし、投稿情報を除きます。)の知的財産権は、当社または当社に対しその使用、利用、実施または表示を許諾した正当な権利を持つ第三者に帰属し、ユーザには移転しません。
2 ユーザは、本サービスを利用して得られる知的財産または情報について、当社の書面による許諾なく、法令等に違反し、または当社もしくは第三者の権利を侵害する態様で使用し、または利用してはなりません。ただし、当社が本サービスにおいて認めた態様による使用については、この限りではありません。
3 当社がユーザから新しい商品、技術、デザイン、宣伝広告等に関しアイデア等の提案(以下、「ユーザ提案」といいます。)を受けた場合、当社は、当該ユーザ提案を秘密にする義務を負いません。
4 当社は、ユーザ提案の検討、評価または採用に努めるものとします。ただし、当社は、その義務を負いません。
5 前項のユーザ提案に関する一切の知的財産権およびアイデアに関する権利は、当該ユーザ提案があったことをもって、ユーザから当社に対し移転するものとします。
6 当社は、前項のユーザ提案の移転について、当該ユーザ提案の提案者であるユーザに対し、対価、報酬、実施料またはロイヤリティ等の支払いを含め、いかなる責任も負いません。

第16条(投稿情報)
1 本サービスの機能として、ユーザによる投稿情報を本サービスにおいて表示できる場合があります。この場合、ユーザは、次項以下に定めるところに従い、本サービスを利用するものとします。
2 投稿情報の知的財産権は、ユーザまたは投稿情報の権利者に帰属し、当社に移転しません。
3 ユーザは、当社に対し、再使用許諾が可能かつ非独占的な無償の使用(その方法または態様を問いません。以下、本条において同じ。)を許諾します。この場合における使用について、ユーザは、当社に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
4 ユーザは、自ら知的財産権その他の権利を有する情報または第三者から本サービスにおいて使用することの許諾(当社による前項に規定する使用の許諾および当該第三者による著作者人格権の不行使を含みます。)を受けた情報を投稿情報として取扱うものとします。
5 ユーザは、投稿情報について、一切の責任を負うものとし、当社は、これについて、一切の責任を負いません。
6 ユーザは、投稿情報について、第三者の知的財産権、肖像権、名誉権、プライバシー権、パブリシティ権その他の人格権を含む一切の権利を侵害しないことを保証するものとします。
7 投稿情報が第三者の権利を侵害した場合において、当該第三者が当社に対し損害賠償請求その他の請求をおこなったときは、ユーザは、当社に対し、当該損害および当該請求の対処に要した費用等(裁判費用および弁護士報酬を含みます。)を負担するものとする。

第17条(個人情報の取扱い)
サービスの提供により当社が取得するユーザの個人情報の取扱いについては、当社が別途規定するプライバシーボリシーの定めるところによります。

第18条(情報の閲覧または開示等)
1 当社は、投稿情報を含む本サービスの利用によりユーザから開示された情報の全部または一部を閲覧できるものとします。この場合において、当該情報が本規約または法令等に違反する場合、当社は、ユーザに対する事前の通知を要せずに、当該情報の全部または一部を非公開とし、または削除できるものとします。
2 当社は、前項の情報の閲覧または削除をおこなう義務を負いません。
3 当社は、次に規定する場合ごとに、それぞれ当該各号に規定する第三者に対し、第1項の情報を開示できるものとします。
(1)官公署、裁判所または弁護士会からの法令等に適合した正当な理由にもとづく請求があった場合 当該官公署、裁判所または弁護士会
(2)ユーザの同意がある場合 当該同意にもとづく第三者
(3)個人情報保護法その他の法令等にもとづくユーザからの同意を要する必要がない場合 当該法令等に規定する第三者
(4)本サービスの事業を譲渡する場合 当該事業の譲渡を受けることを希望する第三者

第19条(アップデート)
1 当社が本サービスをアップデートした場合、ユーザは、直ちに本サービスをアップデートするものとします。
2 当社は、アップデート後の本サービスが、すべての端末機器に適合していることを保証しません。

第20条(サービスの中断または制限)
次の各号の場合、当社は、本サービスを中断し、またはその提供を制限できるものとします。
(1)設備の不足、障害の発生その他の本サービスの提供が困難となる事情が生じた場合
(2)本サービスのアップデートを実施する場合
(3)本サービスの稼動状態の保持、点検その他の定期、不定期または緊急のメンテナンスを実施する場合
(4)不可抗力により本サービスの運営が困難となった場合
(5)法令等にもとづく場合
(6)電気通信事業者による役務の提供がなされない場合
(7)アクセス過多その他の予期せぬ要因によりサーバ等への負担が集中した場合
(8)本サービスのセキュリティを確保する場合
(9)前各号に規定するもののほか、当社が技術上または運営上の理由により本サービスの提供のために必要があると判断した場合

第21条(禁止行為)
ユーザは、本サービスの利用にあたり、次の行為またはそのおそれのある行為をおこなってはならないものとします。
(1)本規約に違反する行為
(2)当社、他のユーザもしくは第三者の知的財産権その他の権利を侵害する行為
(3)本サービスの著作者表示、登録商標表示その他の知的財産権の権利表示を削除し、または改変する行為
(4)当社または第三者の財産またはプライバシー、パブリシティ権、肖像権、名誉権その他の人格権を侵害する行為
(5)第三者の個人情報または個人を特定しうる情報を開示する行為
(6)当社もしくは第三者を不当に差別し、もしくは誹謗中傷し、第三者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為
(7)次の投稿または表示をなす行為(単にリンクを貼る行為を含む。)
ア 他人になりすまし、代表権もしくは代理権があるものと偽装し、または他の人物もしくは組織と提携もしくは協力関係にあると偽装する表示
イ わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に該当する投稿情報の投稿
ウ 人の殺害または傷害現場、死体その他の残虐な画像の投稿情報または社会通念上他者に嫌悪感を抱かせ、もしくは他のユーザが不快を感じる可能性が高いと当社が判断する投稿情報の投稿または表示
エ アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイトその他の当社が承諾したウェブサイト以外のウェブサイトに誘導する投稿情報の投稿または表示
(8)虚偽の通知もしくは登録または詐術により、当社の業務を妨害する行為
(9)虚偽の情報の投稿、風説の流布または故意による風評被害により当社または第三者に対し損害を与え、または信用を毀損する行為
(10)当社に対し本契約の権利にもとづかない不当な要求をする行為
(11)詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、無限連鎖講、テロ行為、ストーカー行為、つきまとい、預貯金口座および携帯電話の違法な売買その他の犯罪の原因となる行為
(12)第7号イの投稿情報を収録した媒体を販売する行為またはその送信、表示、販売を想起させる広告を投稿または表示する行為
(13)性行為またはわいせつな行為等を目的として利用する行為
(14)面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為
(15)違法な賭博もしくはギャンブルをおこなわせ、またはこれらへの参加を勧誘する行為
(16)違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫、テロ行為その他の犯罪行為を含む。)を請け、仲介し、取次ぎ、または誘引する行為
(17)暴力団およびこれに関係する組織に協力し、利益を供与し、または関与する行為
(18)人を自殺に誘引または勧誘する行為または他に危害の及ぶおそれの高い自殺の手段等を紹介する行為
(19)本サービスおよび本サービスにより表示される情報を、書面による当社からの事前の承諾なしに、無断で複製、転載、再配布または収集をおこなう行為
(20)本サービスのアカウント、アイテム、コンテンツ、仮想通貨またはゲーム内通貨等を売買その他の取引の対象とすることを目的としてする一切の行為
(21)本サービスの内外を問わず、営利または加害を目的として利用する行為
(22)本サービスを政治活動または宗教活動に使用する行為
(23)本サービスおよび当社が別途提供するサービス以外に他のユーザを勧誘する行為
(24)当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、または消去する行為
(25)当社が意図していない動作(不具合、バグまたは誤作動を含みますがそれに限られません。)、意図的に改ざんしたデータ(アイテム、コンテンツ、キャラクターのパラメータなどの本サービスにおけるすべてのデータを含みます。)または当社が認めていないプログラムなどの使用(以下、「不正使用」といいます。)により、自己または第三者の利益を得ること(本サービスを有利に進めることを含みます。)を目的として行う行為
(26)不正使用を目的としたツール(チートツール、BOTその他の外部ツールを含みます。)またはプログラムの開発、配布および使用、これらを第三者に誘発、勧誘またはほう助する行為
(27)プログラムその他の手段を用いて自動的に特定の行為を繰り返すことにより本サービスを利用する行為
(28)ウィルス等の有害もしくは不正なコンピュータプログラム等を送信、掲載または使用する行為
(29)当社または第三者のサーバに負担をかける行為
(30)当社が本サービスを保護するために実施している技術的制限手段の阻害、迂回、解除、無力化その他の回避をおこなう行為
(31)本サービスの運営またはネットワークシステムに支障を与える行為
(32)本サービスの修正、変更、改変、解析、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルをおこなう行為
(33)ユーザが未成年の場合、法定代理人の同意を得ずに本サービスを利用する行為
(34)通信その他の方法により本サービスへのアクセスを仲介する行為
(35)同一または複数の端末機器から複数のログイン情報を使用して本サービスを利用する行為
(36)複数人でアカウントを共有する行為
(37)他人のアカウントを利用し、または他人に対しアカウントを利用させる行為
(38)端末機器を貸与し、または貸与を受けて本サービスを利用する行為
(39)第三者に対し、本サービスの不具合を開示し、または漏洩する行為
(40)当社からの承諾なくして、当社からの個別の通知内容を第三者に開示し、または漏洩する行為
(41)歩行中、車両運転中その他の第三者に対し損害を与え、またはそのおそれがある状況で本サービスを利用する行為
(42)マルチ投稿、スパムメール、ジャンクメール、チェーンメールその他の受信者に対し迷惑となる投稿情報を表示し、または電子メールその他の通信をおこなう行為
(43)その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長、教唆、勧誘する目的でおこなう行為
(44)法令等、公序良俗に違反するまたは違反するものと当社が判断する行為
(45)その他、他のユーザに迷惑をかける行為等の当社が不適切と判断する行為

第22条(違反行為等の取扱い)
1 ユーザが本契約に違反した場合またはそのおそれがあると当社が判断した場合、当社は、事前に通知することなく、次の措置を講じることができるものとします。
(1)注意または警告
(2)本サービスにおけるユーザに関する一切の情報またはデータの全部または一部の変更または削除
(3)本サービスの全部または一部の利用の制限
(4)本サービスの利用の停止
(5)アカウントの削除
(6)本契約の解除
2 当社は、ユーザに対し、前項の措置を講じた理由を開示する義務を負いません。

第23条(サービスの変更、中止および終了)
当社は、ユーザに対する事前の通知なしに、本サービスの内容の全部または一部を変更し、または本サービスの提供を中止し、もしくは終了することができるものとします。

第24条(免責)
1 当社は、次の損害について、一切責任を負いません。
ア 本サービスの利用または利用不能によりユーザに生じた損害
イ 本サービスの変更、中止、終了、停止、中断その他の本サービスの運営または本契約の解除によりユーザに生じた損害
ウ ユーザが本契約に違反した場合またはユーザが当社指定の手続きをおこなわなかった場合において当該ユーザまたは第三者が被る損害(当該ユーザの故意過失の有無の別を問いません。)
エ 本サービス上の不具合に起因してユーザに生じる損害
オ 本サービスに対する不正アクセス、コンピューターウイルスの侵入等、第三者の行為に起因してユーザに生じる損害
2 ユーザは、本サービスの利用に関する第三者から問合せおよびクレーム等、または第三者に対する問合せおよびクレーム等について、自身の責任と費用をもって処理解決するものとし、当社は、これらについて、一切の責任を負いません。
3 当社は、本サービスに関するシステム障害、不可抗力の発生により本サービスの正常な運営が不能となり、これらに起因してユーザに損害が生じた場合であっても、当社の責めに帰すべき事由ある場合を除き、一切の責任を負いません。
4 当社は、本サービスに関する保守、機能修正、ユーザサポートについて、一切の責任を負いません。
5 当社は、ユーザが第三者の提供するサーバに接続し、または接続できないことに起因して損害を被った場合であっても、当該責任について、一切の責任を負いません。この場合、ユーザは、当該損害について、当該サーバを提供する第三者との間で協議、解決するものとします。

第25条(保証の限定)
1 当社は、次の事項について、保証しません。
ア 本サービスそれ自体、本サービスにおいて当社がユーザに対し提供する情報および本サービスにおいてユーザが記録する情報について、その内容および表示の合法性、道徳性、完全性、確実性、正確性、妥当性、有用性、ユーザの利用目的および環境との適合性
イ 本サービスが第三者の権利を侵害していないこと。
ウ 本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、正常な動作、正確性、セキュリティに関する欠陥、エラー、バグ、不具体、エラー、第三者の権利の侵害等)がないこと。
エ 本サービスがすべての情報端末に対応すること。
オ 本サービスが永続すること。
2 当社は、ユーザは、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、あらかじめ了承するものとします。この場合、当社は、プログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
3 ユーザは、AppStore、GooglePlay、Amazonアプリストア等の第三者が提供するサービスの利用規約の変更等に伴い、本サービスの一部または全部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。
4 ユーザは、本サービスにおいて提供される機能および各種データその他一切のサービスおよび情報は、開発途上のものが含まれていることその他の事由により日々更新されうる性質のものであることを了解するものとします。

第26条(第三者との紛争)
1 当社は、ユーザと他のユーザその他の第三者との紛争につき、何ら関与せず、および責任を負いません。
2 ユーザは、自己の責任および費用負担により、前項の紛争を解決するものとします。

第27条(損害賠償)
1 本契約または法令等に違反した場合その他のユーザの責に帰すべき事由により当社または第三者に対し損害を与えた場合、ユーザは、当社または当該第三者に対し、当該損害を賠償するものとします。
2 当社の責に帰すべき事由によりユーザに損害が生じた場合、当社は、ユーザに当該損害が生じた時点の直前の1ヶ月間に当社に対し支払った金額を上限として、当該損害(ただし、直接かつ現実に生じた通常の損害に限ります。)を賠償するものとします。

第28条(本契約の解除または本サービスの利用の終了)
1 ユーザは、本サービスをアンインストールすることにより、いつでも本契約を解除することができるものとします。
2 ユーザが死亡した場合、本契約は、当然に終了します。
3 ユーザのアカウントが削除された場合、本契約は、当然に終了します。
4 次のいずれかの場合、当社は、ユーザに対する事前の通知および催告なく、本契約を解除することができるものとします。
(1)本契約に違反した場合
(2)過去に当社との契約に違反した事実がある場合
5 当社は、ユーザに対し、本契約を解除した理由を開示する義務を負いません。

第29条(終了の効果等)
1 本契約もしくは本サービスの利用が終了した場合またはユーザが端末機器を変更する場合、ユーザは、アカウントおよびこれに付随する一切のデータを引き継ぐことができないものとします。ただし、当社が別途設定した場合、ユーザは、当社が別途定める方法またはユーザの任意の方法によるバックアップから当該データを引継ぎ、または復元することができる場合があります。
2 前項ただし書きの場合であても、当社は、前項のバックアップおよび前項のデータについて、いかなる責任も負いません。
3 本契約または本サービスの利用が終了した場合、本サービスの利用する一切の権利が消滅します。

第30条(広告の配信等)
1 当社は、本サービスにおいて、当社または第三者の広告を表示することができるものとします。
2 当社は、ユーザに対し、ユーザが本サービスにおいて登録した電子メールアドレス送信することにより、広告、新サービス、事務連絡その他の情報の通知をおこなうことがあります。ただし、ユーザが事前または事後に当該情報の通知を希望しない旨を通知した場合は、本サービスの提供に必要な情報を除き、この限りではありません。

第31条(通知方法)
1 当社は、ユーザに対し、本サービスの通知機能の使用、プッシュ通知、ユーザが本サービスにおいて登録した電子メールアドレスへの電子メールの送信、当社が運営するウェブサイトへの掲載その他の当社が適切と判断した方法により通知をなすものとします。
2 ユーザは、当社に対し、本サービスの通知機能の使用、当社が運営するウェブサイトのお問い合わせフォームによる送信その他の当社が定める方法により通知をなすものとします。
3 当社は、前項のユーザからの通知に対し、応答し、または回答する義務を負いません。

第32条(権利義務の譲渡)
1 本サービスの提供を受ける権利は、ユーザ一本人のみが提供を受けることができる一身専属的権利とします。
2 ユーザは、第三者に対し、本契約にもとづく一切の権利を譲渡し、貸与し、担保に供し、または相続させ、もしくは承継させることができないものとします。
3 当社は、第三者に対し、ユーザの承諾および事前の通知なく、本サービスの提供に関する事業(本契約上の地位、本契約にもとづく権利および義務ならびにユーザに関する一切の情報を含みます。)を譲渡することができるものとし、ユーザは、あらかじめこれに同意するものとします。
4 前項に規定する事業の譲渡には、当社が消滅会社もしくは分割会社となる合併または会社分割等による包括承継を含みます。

第33条(権利不放棄)
1 当社がユーザによる本規約のいずれかの規定の履行を要求せず、またはその要求が遅れても、そのことは、その後その規定にいかなる意味でも影響を及ぼしません。
2 当社がユーザによる本規約のいずれかの規定の違反に対する権利を放棄しても、その後の同じ規定の違反に対する権利を当社が放棄したとみなされません。

第34条(分離可能性)
1 本規約のいずれかの条項が無効または違法となった場合であっても、その他の条項は、すべて全面的に有効とします。
 2 本規約のいずれかの条項があるユーザとの関係で無効とされ、または取り消された場合であっても、その他のユーザとの関係にあっては、本規約の条項は、すべて全面的に有効とします。

第35条(本規約の変更)
1 当社は、いつでも本規約を変更できるものとします。この場合、その公表をもって、当該公表の時点で、変更後の規約は発効します。ただし、当該変更後の規約において発効日が規定される場合その他の別途規定する場合は、この限りではありません。
2 前項の変更後の規約が発効した場合において、ユーザが本サービスを利用したときは、当該本サービスの利用をもって、当該変更後の規約に同意したものとみなします。

第36条(準拠法)
本規約および本契約は、日本国法に準拠し、日本国法にもとづき解釈されます。

第37条(合意管轄)
当社とユーザとの間に生じた本契約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第38条(使用言語)
1 本規約は、日本語版を正式とし、本契約は、日本語版によって解釈されるものとします。
2 当社が本規約の訳文を提示した場合、その言語の種類の別を問わず、ユーザの参考のために当該訳文が提示されたものとみなされ、本契約による合意その他の合意または通知には、一切の影響を与えません。

第39条(協議事項)
本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合、当社およびユーザは、互いに信義誠実の原則に従い、協議のうえ、速やかにその解決を図るものとします。